Skip to main content

まず一歩!顧客本意の連合会

化学工業日報抄録(2017年2月6日~2月10日)

 化学工業日報抄録(2017年2月6日~2月10日)⇒こちらから

【注目記事】
〇社説・・・環境問題解決へ地道な努力不可欠(7/2)
〇中環審・・・廃棄物処理制度見直しの方向案(7/10)
〇JFE環境・・・横浜クリーン資源化工場閉鎖へ(7/10)
〇高稼働続く国内センター 石化より強く、決断の年(7/12)
〇日本ポリプロ 千葉PP新設備ホライゾン法・・・2系列停止し効率化(9/12)
〇藤森工業 4~12月期決算・・・増収も大幅減益(10/7)

美濃田

化学工業日報抄録(2017年1月30日~2月3日)

 化学工業日報抄録(2017年1月30日~2月3日)⇒こちらから

【注目記事】
〇プラチナ社会・・・持続可能性の新モデル(上)(30/1)(下)(31/12)
〇原料ナフサ価格 反転上昇・・・10~12月 6四半期ぶり、3万4000円(31/11)
〇フィルム向けポリオレフィン・・・価格交渉大詰め、原料高騰、2月から新値(31/11)
〇シェルのクラッカー計画・・・ペンシルバニア州承認(1/2)
〇特集「食と化学」・・・より簡便に、よりおいしく(2/6)
〇プラスチック包装材料(2/7)
〇大日本印刷、新フィルム・・・パウチ包装、厚み半減(3/7)
〇酢酸エチル、今年2度目の値上げ・・・国内輸入勢、2月から10~15円(3/11)

以上

化学工業日報抄録(2017年1月23日~1月27日)

 化学工業日報抄録(2017年1月23日~1月27日)⇒こちらから

【注目記事】
〇中国 16年エチレン生産3.9%増・・・4年連続で最高更新、今年は1800万トン超えも(23/3)
〇蒸留塔(24/1)
〇社説・・・若年層の雇用・就労環境整備が急務(24/2)
〇社説・・・景気浮揚へ下請けの取引条件改善も(25/2)
〇蒸留塔(26/1)
〇社説・・・保護主義の様相を強める世界経済(26/2)
〇社説・・・適切な価格転嫁で強靭体質強化せよ(27/2)

以上

化学工業日報抄録(2017年1月16日~1月20日)

 化学工業日報抄録(2017年1月16日~1月20日)⇒こちらから

【注目記事】
〇カルビー パッケージの進化追及・・・専任は一し知見蓄積
積層フィルムで品質保つ、多様化するニーズに対応(17/7)
〇住友化学・・・PE、PPの値上げ幅 5円増し(17/15)
〇12月エチレン生産速報・・・エチレン稼働率は98.4%(17/16)
〇ベトナム、消費財市場開花・・・ユニ・チャーム南部に新工場、ダイキン 北部でエアコン(18/3)
〇11月のプラ生産・出荷・・・出荷2.7%増の47.7万トン(19/11)
〇石化協 会長会見・・・エチレン、今年も高稼働 米新政権の動向注視(20/1)
〇16年のエチレン生産・・・8.8%減の627.9万トン、稼働率は96%超え(20/12)

以上

化学工業日報抄録(2017年1月10日~1月13日)

 化学工業日報抄録(2017年1月10日~1月13日)⇒こちらから

【注目記事】
〇11月の石油製品CIF単価・・・原油・ナフサ上昇、ガソリンは大幅下落(10/11)
〇アルミナ一段高・・・中国の引き合い増加、北米など能力減も(11/11)
〇世銀、17年成長率2.7%に下方修正・・・米国の政策等不透明、日本は上方修正(12/2)
〇米国の政策転換に確固たる対応望む(13/2)
〇エネ研見通し・・・原油価格穏やか回復、上期平均ブレント55ドル(13/11)
〇酢酸エチル、追加値上げ相次ぐ・・・在庫ひっ迫、原料高騰 1月出荷分から15円(13/11)

以上

化学工業日報抄録(2017年1月1日~1月6日)

 化学工業日報抄録(2017年1月1日~1月6日)⇒こちらから

あけまして おめでとう ございます
本年も宜しくお願い致します
本年最初の配信になります。

【注目記事】
〇新春トップ座談会(1/1)
化学会社社長
〇化学各社・・・改革目途、M&A攻勢 世界で勝負、競争力強化(1/7)
〇年頭所感(5/1)
世耕経産大臣、石飛日化協会長、淡輪石化協会長
〇経産省 モノ作り高度化支援・・・ICT活用、省エネでも(5/1)
〇肥料業界・・・銘柄数と実稼働率公表、コスト削減へ情報共有(5/5)
〇年頭所感(5/7)
プラ工連:石塚会長
〇化学業界合同 新年賀詞交歓会(6/1)
〇石鹸洗剤工業会・・・容器包装プラスチック 20年に42%削減へ(6/5)

以上

化学工業日報抄録(2016年12月26日~12月27日)

 化学工業日報抄録(2016年12月26日~12月27日)⇒こちらから

【注目記事】
〇11月のPPフィルム出荷・・・OPPは7.4%増(26/10)
〇11月エチレン用輸入ナフサ価格・・・2ヶ月連続上昇(26/8)
〇社説・・・最先端ICT早期導入へ意識改革を(27/2)
〇三菱樹脂・・・バリアフィルム拡充、性能、世界最高水準に(27/8)

以上

化学工業日報抄録(2016年12月19日~12月22日)

 化学工業日報抄録(2016年12月19日~12月22日)⇒こちらから

【注目記事】
〇住化がPE、PP値上げ・・・18円以上(19/16)
〇経産省、化審法 審査制度見直し・・・ビッグデータ活用、企業負担を軽減(20/1)
〇マレーシア日経企業・・・労働力確保に苦慮、外国人労働者規制強化へ(20/2)
〇プライムポリマー・・・PE、PPを20円以上値上げ(20/11)
〇片倉コープアグリ・・・合理化策を前倒し、生産設備廃棄等、来期V字回復目指す(21/5)
〇RAPID ナフサ分解炉 18年末完成へ・・・事業枠組みに注目(22/2)
〇化学製品値上げ相次ぐ(22/15)
東ソー・・・PE20円以上、日本PE・・・PE20円以上
〇景気判断引上げ、1年9ヶ月ぶり・・・消費や輸出回復(22/15)

*)その他IoT関係径の記事が2件有。

以上

化学工業日報抄録(2016年12月12日~12月16日)

 化学工業日報抄録(2016年12月12日~12月16日)⇒こちらから

【注目記事】
〇新規化学物質 製造・輸入、化審法改正を検討・・・特例上限「数量」見直し
少量低生産 環境排出換算に(12/1)
〇プラスチック 工業連盟がイメージ調査・・・高感度、徐々に高まる(13/7)
〇東レ経営研究所 GDP成長率・・・16、17年度予測、上方修正(13/12)
〇ロッテケミカル 麗水でクラッカー増強・・・エチレン120万トン能力に(14/3)
〇ターニングポイント~2016年回顧~
インキ・・・成長求め世界市場に触手(15/1)
〇3R推進団体連絡会 10~15年度行動計画実績まとめ
リデュース5団体、リサイクル6団体が目標達成(15/10)
〇中小の輸出、増加傾向・・・人材不足・製造コスト課題 フェデックス調査(16/3)
〇残業に罰則付き上限規制・・・働き方改革で中間報告(16/11)

化学工業日報抄録(2016年12月5日~12月9日)

 化学工業日報抄録(2016年12月5日~12月9日)⇒こちらから

【注目記事】
〇プロピレン値戻し進む・・・堅調なPP需要など映す(5/11)
〇酢酸エチル一段高・・・中国で原料高騰、輸入商社が再値上げ(6/11)
〇環境省 温室効果ガス 15年度排出量3%減・・・省エネ・再エネ拡大で(7/10)
〇10月のプラ生産・出荷・・・生産0.4%増の45.9万トン(7/3)
〇社説・・・持続可能な社会を作り上げるために(8/2)
〇サンエー化研 機能性材料の基盤整備・・・掛川の新設備で機能拡充、顧客対応力を強化(8/7)
〇内閣府 景気判断「改善」・・・1年10ヶ月ぶり上方修正(8/11)
〇蒸留塔・・・ダウ・ケミカルとデュポンの合併:世界的な承認はEU当局の要因で延びている(9/1)
〇藤森工業・・・医薬・医療包装を強化 インドネシアの子会社活用、東南アジア開拓(9/7)
〇凸版印刷・・・深谷で透明バリアフィルム能力倍増(9/7)