Skip to main content

まず一歩!顧客本意の連合会

化学工業日報抄録(2019年1月18日~1月25日)

 化学工業日報抄録(2019年1月18日~1月25日)⇒こちらから
・先週の金曜日(1/18)からの分になります。

【注目記事】
〇クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス(CLOMA)きょう発足(18/1)
〇三菱ケミHD、住友化学、三井化学 国際アライアンス参画(18/1)
〇廃プラ対策 国際アライアンス発足・・・基金15億ドル創設へ、処理・回収基盤や技術開発(18/12)
〇石化、世界の中心へ 新時代の幕開け➊ - 北米特集企画 ⑦(21/2)
〇三井化学 小笠原で海洋ごみ回収(21/3)
〇11月のPPフィルム出荷・・・OPP0.4%増、CPP4.7%増(22/3)
〇エチレン用輸入ナフサ・・・12月は5864円安の4万8291円(22/4)
〇11月のプラ製品出荷・・・容器など好調持続(22/4)
〇どうなる!? 2019年の中国・・・「小日本主義」指向・実践を、覇権主義の修正必要(22/12)
〇新政権下のマレーシア化学産業(上) RAPID遂に稼働 日系も高い投資意欲(23/1)
〇環境省 「プラスチック・スマート」フォーラム発足(24/1)
〇新政権下のマレーシア化学産業(下) 強まる環境規制(24/1)
〇プラ製品輸入拡大・・・18年10、11月は19万トン超(24/4)
〇石化協首脳会談 米シェールPE段階的に市場吸収、日本は一定流入に(25/1)
〇東洋紡 透明蒸着フィルム米州で本格展開・・・現地企業と販売契約(25/3)
〇18年主要石化製品 生産15品目が減少、エチレン平均96.4%稼働(25/3)

美濃田