Skip to main content

まず一歩!顧客本意の連合会

化学工業日報抄録(2018年12月17日~12月21日)

 化学工業日報抄録(2018年12月17日~12月21日)⇒こちらから

【注目記事】
〇精留塔 プラスチック資源循環戦略(17/1)
〇政府 海洋漂着物対策の基本方針案を了承(17/3)
〇BASF 化学品原料 プラごみ由来実用化・・・包材や冷蔵庫部品に(17/16)
〇メタノール急落・・・MTO低稼働、供給回復(18/4)
〇社説・・・持続可能性を追求 未来を切り拓く(19/2)
〇政府見通し 19年度成長率、実質1.3%・・・増税対策下支え(19/11)
〇産総研・森林総研 植物・鉱物成分だけの紫外線カット透湿フィルム(20/1)
〇社説 バイオプラ成形で加工機械に存在感(20/2)
〇エチエン上値重く アジアで供給増加(20/4)
〇エチレン用輸入ナフサ 11月は1707円高の5万4155円(20/4)
〇石化製品11月生産 PE減少、PP増(21/2)
〇バイオマスマーク グラビアインキに 連合会、来春から運用開始(21/3)
〇原油価格 潮目変化は来年2月 減産実態、米中協議見極め(21/4)
〇EU 使い捨てプラ21年から禁止(21/11)

美濃田