Skip to main content

まず一歩!顧客本意の連合会

化学工業日報抄録(2016年8月22日~26日)

 化学工業日報抄録(2016年8月22日~26日)⇒こちらから

【注目記事】
〇好況続く石油化学産業・・・勝ち残りへ競争力に磨きを(22/7)
〇アジアの石油精製・石油化学市場動向・・・荷動き活発、軒並み高収益(22/10)
〇ナフサ、オレフィン、ポリオレフィンの見通し(22/12)
〇東レ経営研究所・・・日本経済見通し、経済対策下支え 穏やかに回復(22/16)
〇北米熱視線 石化新局面へ
㊤エタン・・・競争力の源、存在感増す(23/1)
㊥エチレン・・・大増産の余波 世界に(24/1)
㊦誘導品・・・世界地図が塗り変わる(25/1)
〇昭和電工、サンアロマー子会社化・・・PP事業を再構築(24/1)
〇ジェイフィルム・・・付加価値品シフト加速、積極投資で強い体質に(24/12)
〇新日鉄住金、廃プラのコークス炉原料化・・・君津、累計100万トン(25/4)
〇7月 OPP出荷・・・16か月ぶり前年割れ 食品用が伸び悩み(26/7)
〇OPEC見通し・・・下期の石油価格、穏やかな上昇傾向(26/11)
〇主要石化製品 7月生産量・・・エチレン11%減(26/12)

以上